2014年11月9日日曜日

整備

アクセルケーブル (引・戻) 清掃・注油。
セルモーターO/H。

 100724.8km




通勤中、アクセルの戻りが極端に悪く、というか手を放しても全然戻らない

外してみると、戻し側ケーブルにゴミが詰まって重くなっていた。
アクセルケーブル新品はNTBさんのものも在庫無しで、「増産製作中ですが納期は未定」とのこと。
念入りにブレーキクリーナーを吹いて清掃したら今回は動いたので、注油してこのまま使うことに。

チョークケーブルも清掃しようとしたが構造的にムリっぽい。


アクセルケーブル外すのにキャブレターまで外したので、ついでにセルモーターを分解。
大量の黒鉛カスが出てきた


ブラシ正極側がかなり減っていたので交換。
左が交換前、右が新品。
そのままでも10000kmくらいはもちそうで、多分そんなに必要ないけど


「分解時スペーサーシムの枚数と順番を記録すること」を組む直前に気づく


31206-MN4-008 ホルタ゛ーセツト,フ゛ラシ ¥1,220 (GND)
31201-KS5-901 ターミナルセツト,フ゛ラシ ¥1,155 (正極)
31207-KS5-901 リンク゛ ¥226 x 2 = ¥452
91320-MB0-000 Oリンク゛ ¥135 x 3 = ¥405
91309-425-003 Oリンク゛ 24.4x3.1 ¥248


キャブレターボディーがグリスや漏れガソリンで異常に汚れていたので高圧洗浄水でクリーニング。
ここから全バラするか悩み中。せっかくだから通路確認とパッキン交換くらいしたいが、部屋でやるにはガソリン臭すぎ、青空整備は時間が取れず… ガレージが欲しい…
1番だけフタを開けたがとても綺麗で、無理にやらなくてもいいかと悩む。


組み込み復帰はしばらく先にする予定。春頃?


ついでにOH目的でリヤサスを外した。

0 件のコメント:

コメントを投稿