2015年8月22日土曜日

トラブル

タンク塗装のクリアがはがれた…
8/8(左)は何でもなかったのに8/22(右)はボロボロに。

8/8に久々に復活したので灼熱の渋滞路で試運転をしたところ、ずっと抱えていた持病のラジエーターファンによる失火は全然起きず安心したが、1時間30分ほど走ったところエンスト気味に。
症状をググってみると、「タンクキャップの詰まり」のような現象だったので、8/15頃にタンクキャップを外し、キャップ内の通路を高圧エアとブレーキクリーナーで念入りに掃除。ついでにタンクのドレン穴もブレーキクリーナーとエアで掃除した。(もっとも原因はドレンチューブが折れてたっぽい)

しかしこれがまずかったみたいで、翌日にバイクカバーを開けたら無残にもタンクがボロボロに…
自分で再塗装はムリっぽいので、どうしたものか…

0 件のコメント:

コメントを投稿